森の保育園 東京都認証保育園|大田区

サイトマップ

HOME > 森の保育園 > 森の保育園とは

森の保育園とは

森の保育園では、

一人一人違っている(個性の尊重)
その人らしい生き方をして欲しい(子どもにも保護者にも) 保育園のルールに親が合わせていくのではなく、皆で考えて歩み寄り互いの立場を理解し合いルールを改善し続けたい。

そのために、苦しくなる親もいます。
自分の意見を持つこと、陰口に終わらず言うべきときに言うべきことを言うべき相手に伝える力が求められます。

争わずに、話し合いで解決していく体験は、子ども達が青年期に入ったときに必ず役に立ちます。

園の方針

子ども達と保護者と職員と経営者の全ての幸せと歩み寄りのバランスを追及します。

からだを動かすことを基本に、 1日2回は散歩に出かけます。
年齢によって、お弁当を持って遠くまで行くこともありますが、子供たちは弱音をはくことなく、歩くこと、探索することを楽しんでいます。

3歳以上の子供たちは、おやつを配ったり、お手伝いをする労作の時間があります。

プロの音楽プロデューサーによるリトミック、 お茶の先生による茶の湯の時間、
保護者のボランティアによる英語で遊ぶ時間など、カルチャー体験の時間を設けます。

森の保育園の食事 ~からだに良いものだけを使った美味しい食事~

現代の欧米化しすぎた食事のバランスを考えて、
森の保育園での食事は、玄米自然食に取り組んだオリジナル献立による給食です。

主食は、マクロビオティックを取り入れた玄米自然食。

食材は国産の無添加・無農薬のものを中心に、国産有機栽培大豆による調味料にて調理し、和食中心のメニューです。

おやつは、乳製品、ショ糖、卵を極限使いません。

また野菜不足による体力の減少、皮膚粘膜の弱さを改善するために、
サプリメントなどの栄養の補助のための製品の情報提供もいたします。

食事は保存料など添加物の無いものを選び、
浄水器、空気清浄機などを活用して
水、空気、栄養の3つの点から、
化学物質除去や蓄積されてしまった化学物質に対する
デトックスのための玄米の効果などに取り組んでいます。

時代の流れを読み、子ども達の状況を見ながら
様々な食育情報を保護者と共に検証していきたいと思っています。

※離乳食は保護者の方とご相談しながら、個人差に応じてご用意いたします。
※アレルギーや除去食にもご相談の上、対応させていただきます。

トイレ風呂場

健やかな環境づくり ~ゆとりのある生活空間を形にしました~

これからの保育を考えたとき、
私たちは従来の保育園の概念にとらわれない空間づくりを目指しました。

可愛すぎるパステルトーンやキッズカラーなどを排除し、落ち着いたブラウンとホワイトのトーンで統一した室内は、園児たちが自宅に居るような安心感を持てるように住宅と同等の仕様にしています。

2歳児室

年齢に応じて可動式の間仕切りで区切られた各ゾーンは、明るさ、清潔感、安全性を第一に中央のスタッフカウンターより見渡せるようにレイアウトしています。

カウンター

和室+コミュニティスペース一時預かり、茶道・華道の教室、個人面談・相談などの多目的スペースとなる和室も設けました。

また送り迎えの待ち合わせ、スタッフとの談話の場であるコミュニティスペースは、間仕切りを取り外すことで和室とつながり集会所としても利用可能。

園内は園児とスタッフ、スタッフと保護者様など、全てにコミュニケーションを大切にした生活空間を形にしています。

また、空気はHEPAフィルター搭載の高性能空気洗浄。

水道には高性能浄水器やお風呂浄水器を採用することで、設備環境に配慮しています。

トイレ風呂場


PAGETOP


森の保育園

スタッフ紹介
保護者の声 一緒に働きたい方募集!

会社概要

(株)育児サポートカスタネット

〒145-0081地図

東京都大田区仲池上1-31-13

Tel 03-3754-2525(ニコニコ)
Fax 03-6893-4522
月~土 9:00~18:00

>> お問い合わせ

森の保育園

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!



HOME - ごあいさつ - 森の保育園 - 森の保育園クラブ - 森の大学 - お知らせ - 会社概要
フリースクール土川 - 保護者の声 - 人材募集 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ